12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-28 (Mon)
今回はポケモンの性格についての説明ですパチリス★


チェリンボポケモンの性格について
ポケモンには「いじっぱり」や「おっとり」など25種類の性格があります。
そのポケモンがどんな性格なのかというのは「強さを見る」でのステータス画面で確認できます。

性格にはそれぞれびやすい能力と伸びにくい能力というのがあります。
伸びやすい能力はレベルが上がった時に普通より1.1倍ステータスが上昇します。
伸びにくい能力はレベルが上がった時に普通より0.9倍のステータス上昇になります。
25個の性格の中で『すなお』『てれや』『がんばりや』『きまぐれ』『まじめ』の5つは伸びやすい能力も伸びにくい能力もありません。
ステータスにかかわってくるので、もちろんバトルにも大きくかかわってきます。
実際にどの性格がどの能力が伸びやすい&伸びにくいかというのを表にまとめました。



チェリンボポケモン性格リスト
は伸びやすい能力(1.1倍)
×は伸びのくい能力(0.9倍)
ポケモン性格表



チェリンボどんな性格がいいの?
対戦用に育成するからにはもちろん強く育てたいですよね。
でも性格が25種類もあるとどれにしたらいいかわからない、と思う方もいると思います。
性格は種族値を見て、高い能力を性格によってさらに伸ばしたり、特性や技の組み合わせなど持考えて決めるといいと思います。

例えばサンダースを例に挙げてみます。
サンダースの種族値はこうなっています。

サンダース HP:65 攻撃:65 防御:60 特攻:110 特防:95 素早さ:130

種族値は大体60が平均で、60以下だと低めで60以上だと高めと判断していいです。

サンダースは特攻素早さがとても高く、逆にHP攻撃防御はあまり高くはないですね。

種族値から判断するとサンダースの特徴は高い素早さからの先制攻撃と、高い特攻からの特殊攻撃技です。
なのでサンダースは特攻や素早さが伸びやすい性格にして高い種族値を生かしていくといいです。
では、素早さと特攻、どちらが上がる性格がいいかというと、サンダースの場合はHPや防御といった耐久面があまり高くありません。
もし相手に先制を取られればなにも出来ずに倒されてしまう可能性もあります。
なので素早さが上がる性格にして、なるべく先制できるようにした方がいいです。

素早さが上がる性格は『おくびょう』『ようき』『せっかち』『むじゃき』の4つがあります。
この中でどれがサンダースに適しているかというと『おくびょう』です。
なぜかというとおくびょうは素早さが伸びやすく、攻撃が伸びにくい性格です。
サンダースは特攻がとても高く逆に攻撃は低いので、物理攻撃は使わず、特殊攻撃を使っていきます。
なのでいらない攻撃が下がる性格が適しているといえます。
逆に物理攻撃を専門にしたポケモンなら使わない特攻が下がる『ようき』が適しています。

このように伸ばしたい能力いらない能力を考えて性格を選ぶといいと思います。

以上で性格についての説明を終わります。
間違いやわからないことなどありましたら、気軽にコメントくださいパチリス★




ブログランキングに参加しています。
皆さんぜひポチっと応援してください。私の活力になります~
ピチュー

にほんブログ村 ゲームブログへ
スポンサーサイト
* Category : 育成する前に
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

承認待ちコメント * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。