123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-09-28 (Sat)
みなさん、こんばんは♪
今日も引き続き懐かしのポケモンゲームを紹介しちゃいます★

今日は予告通り「ポケットモンスター ピカチュウ」ですピカチュウ
DSC00136.jpg

今回は写真多めなので興味がある方は【続きを読む】からどうぞ~★


ブログランキングに参加しています☆
懐かしい~と思ったあなた!ぽちっとしてくれると嬉しいです


    にほんブログ村 ゲームブログへ


赤・緑はオーキド博士から最初にフシギダネ・ゼニガメ・ヒトカゲのうち1匹をもらって旅に出ますが、ピカチュウ版はアニメのサトシと同じように初めにピカチュウがもらえるんですよ~。
ピカチュウをゲットすべく赤・緑のトキワの森で出現率の低いピカチュウをせっせと探していた人はきっと多いはず…!
そんな当初から大人気名ピカチュウが初めにもらえちゃうのでうれしかったです♪
しかもピカチュウの鳴き声はアニメと同じく大谷育江さんの声なんですよ♪
今度発売するXYも、このピカチュウ版以来の大谷さんの声入りですよね~^^


最初からプレイしようかなーと思ってましたが、データが残ってたのでそちらを紹介することにしました
DSC00137.jpg
主人公の名前は「サトシ」です。たぶん一度クリアしてまた新しく始めた途中だったんだと思います。

DSC00162.jpg
こんな感じで主人公の後ろをピカチュウが付いてきます。
初代連れ歩きですっ!

DSC00161.jpg
話しかけるとピカチュウのなつき具合(?)によっていろいろな表情を見せてくれます。


手持ちはこんな感じで構成されてました。
DSC00140.jpg


完全に好きなポケモンで構成されてますw
私は昔からストーリーは基本好きなポケモンだけ~って感じでしたね。今もそれは変わってないかも。

ピカチュウ版は赤・緑と違って初代御三家がすべて1つのロムで手に入るんです。
手持ちにゼニガメはいませんがヒトカゲとフシギダネはGETしていたようです。


ニドリーノ             
DSC00141.jpg

リザード 
DSC00143.jpg

バタフリー 
DSC00144.jpg
        
フシギバナ 
DSC00147.jpg

ピジョン 
DSC00148.jpg

ピカチュウ 
DSC00145.jpg DSC00146_201309281440455fe.jpg


今と違って性別特性がありませんね~。

ピカチュウの技のメガトンパンチはDS世代ではピカチュウは覚えられないですね。
このころは技マシンでメガトンパンチがあったようです。
最近ではあまり見ない、なんだか懐かしい技ですw

私の記憶では赤・緑ではピカチュウはレベルアップでは10万ボルトは覚えなかった気がするんですよ~。
でもピカチュウ版ではレベルアップで覚えるのがとてもうれしかったです。
ピカチュウといえば10万ボルト!って感じでしたので。
技マシンで覚えさせる手もありましたが技マシンは使い捨てだったのでなかなかもったいなかったんです…。


バトル風景
DSC00150.jpg

なんだか背景がなくてさみしいですね。

ポケモンセンターにはラッキーもいます。
DSC00166.jpg DSC00165.jpg   

このころの通信交換といったら通信ケーブル使っての交換でした。
私はスーパーファミコンでのプレイなのでケーブルつないで交換するのって憧れでしたね~。
ゲンガーとかフーディンとかまさに私にとっては幻のポケモンでしたww


バッグの中はこんな感じです。
DSC00152.jpg


いろいろごちゃごちゃに入ってます
昔道具は全部まとめて入ってたんですよね~。
いまはバッグのポケット(?)がいくつかあって種類ごとに分けられているので見やすいですね


最後に図鑑に載ってたポケモンを紹介します~。
DSC00160.jpg

ゲットしてなくて説明がないポケモンも多々いますがグラフィックを懐かしんでください(笑)
DSC00153.jpg DSC00154.jpg

DSC00155.jpg DSC00156.jpg

DSC00157.jpg DSC00164.jpg

DSC00158.jpg DSC00159.jpg


今回は画像多めでしたね。
でもこうやって改めて振り返ってみると今とはずいぶん変わりましたね~。
ポケモンって基本的なことはあまり変わってないなので昔やってた人が今はじめてもきっと懐かしみながらプレイできるんじゃないかなと思います。
新しいポケモンもいいけど、たまには以前のものをプレイしてみるのも新しい発見があるかもしれません

Return

スポンサーサイト
* Category : その他ポケモン
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。